Personal

総務省 異能vationプログラムに採択となりました

総務省が実施する戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)平成29年度 独創的な人向け特別枠 「異能vation」プログラム 「破壊的な挑戦部門」の最終選考を通過し,本採択となりました.今年度は7,949件の応募の中から13件採択したとのことでした(*1).

本事業へは他薦により応募となりました.ご支援のほど誠にありがとうございました.

Received a research grant award from Japanese Ministry of Internal Affairs and Communications, SCOPE Innovation program on Oct. 27, 2017.

総務省報道発表 | http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000225.html

(*1) 野田総務大臣閣議後記者会見の概要(平成291027)

Innovation2017

Moved to Microsoft Research Asia

Moved to Microsoft Research Asia in Beijing, PRC for my research intern.

Microsoft Research Asia | https://www.microsoft.com/en-us/research/lab/microsoft-research-asia/

Received University President Award

2017年5月18日に,筑波大学学長表彰を受賞しました.
学部生(B1),修士課程(M2)受賞分と合わせて3度目になります.

I have received my 3rd University President Award on May 18, 2017.


UTA2017_1UTA2017_2

Microsoft Research Asia PhD Fellowに採用されました

2016年11月2日,韓国ソウルで開催された 18th Computing in the 21st Century 2016において,Microsoft Research Asia PhD Fellowship Program 2016のFellowship Awardを受賞し,PhD Fellowに採用されました.

ウェアラブルデバイスによる人々の社会的・身体的相互作用の拡張を中心に,次世代インタラクションの開発や医療支援を目指して研究を進めます.

I received Microsoft Research Asia PhD Fellowship Award 2016 in Seoul, Korea. It is great honor to be a PhD fellow of Microsoft Research Asia ! I continue the study on augmenting social and embodied experiences among people by wearable devices for achieving novel interactions and medical assistance.

[ Photo | Microsoft Research Asia ]
MSRA_Ceremorny

[ Photo | Microsoft Research Asia ]
MSRA_Ceremorny2

文部科学省/日本学術振興会 特別研究員(DC1)に採用内定予定となりました

平成28年度 文部科学省 日本学術振興会の特別研究員制度(DC1)に面接免除にて採用内定予定となりました.
身体性の拡張を中心に,その伸展,共有,変換をテーマとして医療,リハビリ,社会的相互作用支援を目指して研究を進めます.

筑波大学学長表彰を受賞しました

2015年5月21日に,代表を務める学生団体が筑波学長表彰を受けました.

P5210013 - Version 3P5210035 - Version 4

筑波大学学長表彰を受賞しました

2010年10月11日に,筑波大学学長表彰を受賞しました.

I have received the University's President Award on Oct. 11, 2010.

文部科学大臣表彰を受賞しました

2010年7月28日に,文部科学省を表敬訪問し,文部科学大臣表彰を受賞しました.

I have awarded by the Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology on Jul. 10, 2010.