第20回日本バーチャルリアリティ学会において口頭発表,デモ発表,パネルディスカッションを行いました

2015年9月9日から11日に東京電機大学で行われた第20回日本バーチャルリアリティ学会において"生体電位計測に基づく筋刺激を用いた装着型運動覚共有デバイス"について口頭発表及びデモ発表を実施しました.またパネルディスカッション「IVRC」においてパネラーとして参加しました.

吉本俊輔,稲見昌彦,安藤英由樹,橋本悠希,松尾佳菜子,西田惇"IVRC 国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト", 20回日本VR学会, 東京, 2015
西田惇,鈴木健嗣,"生体電位計測に基づく筋刺激を用いた装着型運動覚共有デバイス", 20回日本VR学会, 口頭, 東京 ,2015
西田惇,鈴木健嗣,"生体電位計測に基づく筋刺激を用いた装着型運動覚共有デバイス", 20回日本VR学会, ポスター, 東京 ,2015

DSC03467